Img_8578398e261d300fc68f006f650254aa
ブルーベリーの苗木2017
 今日12月27日は、企画主任誕生日です。昨年の思いがけない農園の自然災害、途方に暮れていた私たちに突如として訪れた新しい家族、その時選び取る人生の選択肢は迷いのないものでした。雲仙市にある農園を維持しつつ、信仰生活を維持するため、私たち家族が向かった移住先は、長崎市でした。

 それから一年以上がたち、今日の記念日を迎えました。昨年の自然災害に耐えたブルーベリーから取った苗木が、大きくなってきたので、月齢適期に先日、植木鉢を替える移植作業をしました。この苗木たちの成長は、私たちの新たな生活の証しでもあります。大切に農園の新生を育んでいきたいと思っています。

 最近よく思うことは、以前は人生の選択という捉え方でしたが、それは導かれているのだという確信を深めていきたいということです。突然の神さまの召しがあったとしても、それに応えられるだけの信仰を育てていきたいと思います。

 『聖書』第1巻「創世記」に記されているアブラハムの、神さまの召しに応えるあの旅立ちがなかったら、おそらく今の私たちは存在しなかったでしょう。アブラハムのように、突如として神さまの召しが訪れたとしても、それに即座に応えられるよう、今日の誕生日を、補い合いながら成長していく家族の記念日としたいと思います。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする